ノガターゼ

中野でもあり中野でもない高円寺でもあり高円寺でもないはるかにビミョウな野方 ここでの暮らしで気づいたことなどなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オモニの韓国料理 陽 (高円寺)

韓国料理が食べたい気分なって、陽(ヤン)に行ってきました。


陽(ヤン)
夕方6時11時
水曜定休
住所: 杉並区高円寺南3-23-19
電話番号: 03-3314-9268


陽①



前から気になっていたんですよね。

あの牛乳ラーメンの店の向いにあります。


陽②



ぱっと見ると、アヤシイ店ですが、店内もそのとおりです。

もともとはスナックだったんでしょうか。そんな感じです。

テーブル席が3席ぐらい。3グループぐらいですぐに埋まりそうです。

おばちゃん・・・ではなく、オモニが1人で切り盛りしています。

気さくな方で、いろいろとオシャベリしてしまいました。

オモニの人柄を慕ってるのか、はるばる遠方からわざわざ来ている客もいました。


まずはお通しに塩ウニをいただきました。


陽④



ウニを塩だけで漬け込んだものらしいです。

珍味です。酒にくーっとキます!


定番のキムチとナムル!


陽③



キムチにびっくりしました。なんだか、今まで食べたキムチとは違います。

普通のキムチはあっさりしていると思います。キムチの漬け汁もさらさらしていると思います。

こちらのキムチの漬け汁は濃いです。ドロっとしています。

おばちゃん、ではなく、オモニに聞いてみると、昔ながらの作り方で作ったそうです。

キムチを漬けこむときに作る、キムチの漬け汁(ヤンニョム)を煮込むのだそうです。

煮込んでから、キムチを漬けるのだと。

こんなにも違うんですねぇ。オドロキもんです。


陽⑤



ナムルもまいうーでした。

特に、この小松菜のナムルが激まいう~でした。

かくし味に味噌でも使っているのかな?なんか味が奥深くてウメかったです。


トウフチゲです!


陽⑥



ぱっとみ、辛そうですが、いろんな旨みがあってそんなに辛くはないです。

豆腐だけじゃなく、ナムルや野菜、豚肉などで具どっさりでした。


陽⑦


こういう具どっさりは嬉しいですね~

なんだか、相方が作るチゲの味に似ていました。

相方はアサリと昆布からダシを取って、梨をすりおろしたのを入れるなど丁寧に作っているのですが、それと味が似ていました。

オモニに聞くと、オモニのほうではリンゴをすりおろしたのを入れてるらしいです。それもいいんですね~今度試してみます!

何より嬉しかったのは、バターが入ってなかったこと!

なんか、最近の流行りなのか、チゲにバターを入れるところが増えたじゃないですか。

あれ、オイラは邪道だと思うのです。

というか、手抜きだと思うのです。

あれは奥深さとまろやかさを出すためにバターを入れているのですが、ちゃんとダシをとって、このぐらい具があれば、そんなの要らないと思うのです。

ちゃんとダシをとってなく、具もないから、ただ辛いだけになってしまうので、それをゴマカすためにバターを入れているのだと思うのです。

やはり、オモニはバターなんか入れません!これが王道です!

はう!熱くなってしまったとです。。。



チヂミです。具もどっさり、でっかいです。


陽⑧



ホンマに野菜もりもり食べている感じですねぇ。

中がしっとりしていて、ニラなどの野菜の甘味が合わさってギザうめかったです。

今日は2人だけだったので、これしか食べられませんでした。

次はグループできて、あれこれいろいろ食べたいですね。

まさにオモニの店という感じでした。

ごちそうさまでした~









スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/25(火) 11:21:12|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キッチン男の晩ご飯 スタミナ野郎丼(高円寺)

2週間ずっと休みなしです。

相方ともども疲れ果てております。

ガツンとしたスタミナがつくもんが食べたいねってことで、前から行こうと思っていたここに来てみました。


キッチン男の晩ご飯 スタミナ野郎丼(高円寺)
営業:11:30-23:00(売切れ次第終了) (定休)不定休
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目7-14仲野ビル1F
電話:03-3315-1688


男の晩御飯①



この手書き看板がナイスです。

高校や大学の文化祭を思い出します。

店内はカウンターのみで狭いですが、看板のような絵が壁一面に描かれてました。

一方ではでかいプラズマテレビも設置されています。

いまどきの定食屋では、赤いテレビではなく、プラズマテレビなんですねぇ。。。

店を一から自分自身の手で作り上げたというアットホームな感じです。



カウンターだけの極狭のお店です。小さな券売機が外に置かれています。

男性が1人で切り盛りされているみたいです。

決してコワモテではなく、優しそうなアンちゃんでした。

サービスの態度も良い感じでした。

夜9時頃行ったんですが、満席でした。

カップルも多かったです。



オラはスタミナ野郎丼(680円)を頼みました。


男の晩御飯②



最初、店主にこの丼は初めから大盛りだが大丈夫ですか?と訊かれました。

ダイエット中なので、ちょっと少なめに・・・とお願いしたところ、ご飯を盛る時にまた確認しますね、と親切に申し出てくれました。

実際にご飯を盛るとき、これぐらいでいいですか?とどんぶりを見せながら訊いてくれたんですが、オラ的にまだまだ大盛りレベルでした。

お願いしてもう少し少なめにしてもらいました。こういう心配りはナイスですね。

豚キムチみたいに辛めに味付けされた豚肉とレバーの他に、鳥カツもついてました。

キャベツの千切がご飯のうえに敷いてあって、ご飯と一緒にかきこむとマイウーでした。

生卵(黄身)も途中までとっといて、残り少なくなった時にがーっと混ぜていただきました。

がっつりと頂けました。こういうのもいいですねぇ。


相方は若鶏の竜田揚げ定食(650円)でした。

こちら1個1個がゴロゴロ大きくて、甘辛タレが少しかかっていて、ジューシーでした。


男の晩御飯③



ガッツリ食べたいときはオススメな店ですね。

ちなみに味噌汁の具もニラでした。まさにガッツリです。パワーがつきそうな感じです。






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/17(月) 11:43:26|
  2. 定食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kouenji India が閉店しました(高円寺)

ショックなことがありまひた。。。

前にも紹介してたKouenji Indiaが閉店してました。


高円寺インディアン③



移転じゃなくて、閉店なんですよね?!

あう~これからもっと通い詰めようと思ってたのに~

それにしても、突然過ぎですよね。

予告もなしに、ある日、突然、閉まってたし。

何かあったんでしょうかねぇ。。。

無理なのかもしれないけれど、再開店を祈ります。。。


高円寺インディアン④






テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/03/17(月) 11:36:49|
  2. インド料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。