ノガターゼ

中野でもあり中野でもない高円寺でもあり高円寺でもないはるかにビミョウな野方 ここでの暮らしで気づいたことなどなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Kage Coon (野方/大新横丁)

家の近くにできた新しい店に行ってみました。

Kage Coon
〒165-0027 中野区野方1-42-19
TEL/FAX 03-3389-2587
ランチ 12:00~14:00
ディナー 18:00~24:00
定休日:火曜日


鹿毛①



早稲田通りから大新横丁に入ってしばらく進んだところにあります。
前はパン屋さん(?)だったのが、いつのまにか改装されて、新しい店が開かれてました。
こんなところに店ができるなんて、やはり、嬉しいじゃないですか。

どんな店だろうと楽しみにしていたんですが、オープンしたばかりの頃は期待を裏切られたと思いました。
ディナーコースしかなくて、しかも、6000円のだけなんですよ。
しょっぱなから6000円かいっ?!

野方ってもんを、いえ、ノガターゼってもんをわかってませんね。
案の定、オープンしてからも全然客がいませんでひた。
いつ見てもガラガラ。
こりゃ、3ヶ月ともたないかな~と思ったんですが。

本人も危ないと思ったらしく、先々週あたりから、1300円のランチコースを入れてきました。
ディナーコースも、4000円コースができていました。
ま、よくあるパターンですね。勉強勉強ですよ(←ナニサマ)
なもんで、試しにランチに行ってきました。

入って驚きました。午後1時頃行ったんですが、満席でした。
やはり場所柄、客のニーズはあるんだから、後は値段設定だけですよね。
客もほとんどが地元の方ばかりです。おばさんやおじさんばっか。
ノガターゼが集まりやすいですね。

この店は野菜がテーマのようですね。フレンチやイタリアを取り交ぜた創作料理らしいけれど。
試しに店主の名前をググってみると、すごい経歴らしいですね。
道理で開店祝いの花に宇崎竜堂とか阿木耀子の名前があったわけです。


鹿毛③



デザインが面白いですね。
グラスとかテーブルとか、なんか高級感があります。
白のグラスワインを頂きました。
一杯400円でしたが、なみなみと注いでくれました。テーブルワインとしては悪くないです。

とりあえず、ランチ1300円コースで頼みました。
1500円だと自家製デザートがつくらしいんですが、今日はなしにしました。

レッドムーン(じゃがいも)のスープ
ラタトゥイユ(野菜のトマト煮)
有機サラダ・ハモンセラーノ添え(生ハム)
自家製手打ちパスタ・自家製パン
カフェ


鹿毛②



これが自家製パンですね。ふわふわして食べ応えがあります。オリーブオイルがキレイでした。


鹿毛④


ふぉぉぉ~~~!

1300円でこれはなかなか値打ち感があるじゃないですか。

特に、このサラダが激ヤヴァかったです!
みずみずしくって、パリっとしてて、味が濃くて、香りがキテ。
いろんな野菜が入っているんですよ。オラが見たこともない野菜も入ってました。
1000円台のランチセットで、これだけのサラダがついてきたのは初めてです。
ラタトゥイユも野菜の旨みが凝縮されていて溶け込んでました。
パスタも手打ちだからなのか、シコシコと食べ応えがありました。竹の子のホワイトクリームソースとからみあって絶妙でした。

ごめんなさい。バカにしていました。すごい美味しかったとです。

まぁ、サービス面では期待しないほうがいいですね。店主1人で切り盛りしているので、それは仕方ないと思います。

なんか様子を見てみると、オーダーが入るたびにサラダや生ハムもいちいち保管しているところから取り出して切っているんですよね。
時間を短縮するために切り置きしたりするよりは、鮮度などを大事にする考えなんでしょうか。
職人気質ってやつでしょうかね。こだわってそうです。
そういうのは嫌いじゃないです。野菜だけでこれだけ食べられるのはすごいし、見直しました。

おばさんがたにもウケよさそうだし、デートの時にも喜ばれそうですね。

次はディナーにも行ってみます!






スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/05/01(木) 15:58:49|
  2. フランス料理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。