FC2ブログ

ノガターゼ

中野でもあり中野でもない高円寺でもあり高円寺でもないはるかにビミョウな野方 ここでの暮らしで気づいたことなどなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天すけ(高円寺)玉天+海苔バージョン

こないだ相方が友達と天すけでランチを食べたそうなんですよ。

オラを差し置いてズルェ!ということで、行ってきました。

天すけ
高円寺北3-22-7
プラザ高円寺1F
火~土 12:00-14:00、18:00-22:00
日   18:00-22:00
定休日:月曜
Tel : 03-3223-8505
http://good.kakiko.com/tensuke/


初めはランチなんだし、玉子ランチでいいかな~と思ってたんですが。

蛤の姿揚げ(正式な名前は忘れてもうた)とか、山菜のいいのが入ってますよと大将に言われて・・・

真昼間からビール3本空けながら、アラカルトでオーダーしまくってしまいました。

いろいろごちそうになったんですが、その中でも、こちら。

こごみ です。


天すけ③



もしかしたら初めて食べたのかもしれません。

先っぽのところが柔らかくて香りがふわっとキマした。

山菜はあまり美味しくないイメージなんですが、天ぷらだと、なんでこうも美味しくなるんでしょうかねぇ。


たらの芽です。


天すけ④



これが、もう、甘くてほろ苦くて。

まさに絶妙でした!


蛤の姿揚げ(正式な名前は忘れてもうた)です。


天すけ⑤



この写真だとちょっとわかりにくいですが(汗

貝に蛤の身と薄切りの椎茸を詰めて揚げたものです。

蛤と椎茸って合うんですねぇ。

蛤と椎茸の香ばしさが一体となって言うことなしです!


なんか、春らしいものをいろいろ味わえました。春っていいですねぇ。


シメはやはり玉天でしょう。


天すけ⑥



この黒いのは、海苔を揚げたものなんですよ。

これが、グッジョブでした!

香ばしく揚がった海苔に玉天の黄身と甘辛いタレがまざりあって、これをご飯と一緒にかきこむと、ああ♪

イカのかき揚げとのコンビも良かったですが、この海苔とのコンビも、どうして、なかなかですよ!

シンプルでいながらにして、ハマると思います。

オラは2個の玉天を乗せてもらいましたが、相方は3個も乗せてもらいました。

大将が3個も?とびっくりしながらも、ちゃんと3個揚げて乗せてくれました(;・∀・)

2個はまだしも、3個はさすがに珍しいようです。

これは黄身が固まらないうちに素早く食べるのが鉄則なんですが、相方はご飯を食べるのが異常に早いので3個とも堪能できたようです。

すっげく濃くてウメかった~と大満足だったようです。


ちょうど客の波が途切れたこともあって、大将ともいろいろ話せました。

大将は大昔に新宿つな八で修行したことがあるんですってね。

それが独立して店を構えたんですね。

これだけ盛況してるし、やはりそれだけの腕があったんでしょうねぇ。

昔、耳が不自由な方たちが客に来ていたことがあったそうです。

手話サークルの方々と一緒によく来ていたとか。

その時に簡単な手話をちょっと教えてもらって覚えたそうなんです。

今でも少し簡単なのなら使えるとのことでした。すごいですねぇ。

いろんな人にも気軽に来てもらいたいしさ、とのこと。

大将の男気にゃますます惚れました!









スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2008/04/03(木) 14:13:54|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<焼き貝あぶさん(高円寺) | ホーム | 明洞のり巻き(高円寺)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nogataze.blog4.fc2.com/tb.php/15-fb491797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。